fc2ブログ

あの日の心の中

去年の今頃は悲惨だったな?
精神的に毎日追い詰められて、心の中はお金お金お金・・・


去年は仕事の量も減って売り上げが上がらない。

でも、1か月に必ず支払わなければいけないお金は一千万前後。

6月10日の手形決済は150万足りなくて親戚に頭を下げて借りて支払った

6月末の手形決済は、主人の姉に250万借りて支払いを済ませた。

ちょうどその頃、国民金融公庫から借り入れしませんかという葉書がきていたので、一応申込。

500万の申し込みで、すぐにOKをもらえたが、考えてみると500万じゃ足りない。
数日後800万の借入変更をしてもらい急いでもらった。

7月10日も手形決済がある。

金融公庫へ電話して、いつ借り入れができるのかの確認をしたら7月11日にどうにかできるとのことで、10日の手形決済はまた親戚に150万借金して決済。

11日には金融公庫のお金が銀行へ振り込まれたので、さっそく300万親戚の所へ返しに行って人安心。

でも、主人の姉に借りたお金はまだ返せない。

金融公庫から借りたお金も7月末の支払・手形決済でなくなってしまった。

また8月はお金の心配は続く。

8月5日に支払う外注費のお金も200万ぐらい足りない。

どこかにお金はないかと考えてみる。

そうだ8月に満期になる火災保険がある。

それを担保に借りることに。主人にも言えず証書を持参して借りれるだけ借りた。
満期になった時に借り入れた分は引かれるから返済の心配がないぶん気は楽だった。

それ以前も私名義で消費者金融からも限度額50万を2社から借りていた。
月々返済できるだけは返済していたので、少しだけ借り入れできる。

他にもネット銀行からも限度額借りていたけど、これはネット銀行から借入できませんと断られたので月々1万円の返済だし多めに返すことはしないで月1万支払うことに。

私個人の借金も200万を超えてしまっていた。

自分の好きなことに使ったわけじゃなく、会社のために借りたお金だけど主人に言えない。

これは、今でもこれだけ借金があるって言っていない。
お金のことでとやかくいう主人じゃなくてよかった。

手形も支払いがきつくなってからは金額も大きくなってきて、右から左に動かせる金額じゃなくなっていた。

8月10日の手形決済も全然足りない。

主人に相談して銀行系のスピードローンに申し込みをしようと相談。

多いと審査に時間がかかるだろうと300万で申し込んでみた。

決算書など銀行へ持って行き3日後Okの返事が。

借入する時にいつも不思議に思うんだけど、よくあの決算書で審査が通るな?って。

短期借入をする時でも簡単に貸してくれるし、断られたことがない。

こんなに行き詰った状態なのに決算書のどこをみて審査をしてるんだろう?って

これで8月10日の手形決済も無事終了。

でも、お金がないことには変わりはない。
反対に月々の必ず支払わないといけない金額が増えてしまった。
スポンサーサイト



テーマ : 職場でのできごと
ジャンル : 就職・お仕事

フリーエリア






FC2カウンター
プロフィール

オレンジ

Author:オレンジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード